視力検査

子ども

以前書いた通り、我が家では視力低下したリナ(8歳・小2)は約4か月前から『ホームワック』を使用しています。

ホームワックは視力に応じてメモリの調整が必要になるので、定期的に視力検査をする必要があります。

これは私にとっても、リナにとってもドキドキする瞬間。

そして昨日、視力検査をしました。

(検査するための道具はホームワックを購入したときに一式付いてきました。)

ホームワック購入当初(昨年11月末) (自宅測定)「右 0.4/左 0.4」

2か月前(眼科で測定)「右 0.4/左 0.6」

2週間前(自宅で測定)「右 0.6/左 0.4」

そして、

昨日(自宅で測定)「右 0.6/左 0.6」

一応少しずつですが上がっている感じがします!!

あくまで自宅で測定したものなので、確実な視力ではないのですが、

最初のころは正直0.3~0.4が見えているかどうかギリギリだった視力が、

今は0.5くらいまでは見えていそうで0.6くらいから若干怪しい感じです。

でも、なんとか0.6見えているかな?

左は0.7も見えているかも?

くらいの視力でした。

これは結構うれしかったです。

そして、一番うれしいは本人のようで、昨日、視力検査後はメチャクチャ機嫌が良かったです。

「私、目を大事にする!!」ってニコニコでした。

まあ、そんな気持ちもすぐに忘れ、夜には読書に明け暮れていましたが・・・

そんなリナの昨日の視力検査中の名言

「左か下!!」

もうそれは見えていないし、確率2分の1ですよね・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました